エンジニアの伝え方, 場作り, 社内コミュニケーション

デジタルタトゥー

NHKで放送されている「デジタルタトゥー」という番組をご存知でしょうか。悪意を持ってネット上にさらされた情報により、誹謗中傷や人格否定をされ職を失ったり、立ち上がるチャンスがつぶされている姿が描かれています。

エンジニアの伝え方, 場作り, 社内コミュニケーション

正論オジサン

かつてに比べ、商店街は激減しています。あなたの住む町でもシャッター街となっているところも多いのではないでしょうか。

ある地方にある商店街でのことがテレビで取り上げられていました。「正論オジサン」と名付けられた8 ...

エンジニアの伝え方, 場作り, 社内コミュニケーション

必要だから受け入れるのが当然

陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)への配備に関して、地元が反発しているというニュース。

しかし、防衛大臣は配備計画に変わりがないことを改めて表明 ...

エンジニアの伝え方, エンジニアの話の聞き方, 場作り

意見を取り下げる勇気

「70代で認知症の人の割合を10年間で1割減らす」

少し前に政府が出した認知症対策に盛り込む予定だった数値目標です。しかし、その3週間後、批判が相次ぎ、この数値目標は取りやめになりました。

...

未分類

危機感も大事

金融庁がある試算を示しました。95歳まで生きるには、夫婦で2000万円の金融資産の取り崩しが必要になるという試算です。公的年金では資金不足になるということです。

この報告書には、長期・分散型の資産運用の重要性を ...

未分類

人生100年時代

人生100年時代という言葉をご存知でしょうか。平均寿命がさらにのび、100歳まで生きる時代が来るということです。そのために何が必要なのか。厚生労働省の人生100年時代構想会議中間報告にはこう書かれています。

未分類

知識ある者は、理解されるよう努力する責任がある。

知識ある者は、理解されるよう努力する責任がある。素人は専門家を理解するために努力すべきであるとしたり、専門家は専門家と通じれば十分であるとするのは、野卑な傲慢である。

経営者 ...

未分類

私に一言も話さなかったお客様

修理の仕事を始めて2年くらいした頃でした。1件の酒屋さんに修理に自動販売機の行った時のことです。お店に到着し、私はあいさつをしました。しかし、お店の人は私のあいさつに答えません。

お店にいたのは ...

未分類

わからないことだらけ

昨日は、妻のピアノコンサートに行ってきました。場所は、名古屋市の伏見にある電気文化会館、地下二階のコンサートホール

妻一人のコンサートではなく、他の方とともに開くコンサートです。

初めにお伝 ...

会議ファシリテーション, 場作り, 社内コミュニケーション, 社内研修

ゆかいなおじさん

ある現場でのことです。休憩中に一人の仕事仲間がこんなことを言いました。

「最近のグーグルマップってすごいな!画像で365度見えるな!」

あなたは気づいたでしょうか。

5度行き過ぎてい ...